世の中に「絶対」はない。可能性を上げていこう。

f:id:f-iori1002:20180410155003p:plain

世の中に「絶対」という2文字はありません。
僕たちにできることは、ただ確率をあげることです。

絶対に成功というのはありえませんが、成功する確率を上げることはできます。

本記事では成功確率を高めるというのは、どういうことかについて例を示して書きたいと思います。

成功確率を極限まで上げている最たる例

投資家

有名な投資家は、投資をするだけで終わることはありません。
ただ投資をするだけなら、誰でもできますよね。

最近エンジェル投資家の話が良くニュースで出てきますが、彼らは投資先の成功確率を高めようとします。

みんな大好きイケハヤさんを例にしてみましょう。
イケハヤさんは仮想通貨で儲けようとしました。
しかし、一般的な人のように仮想通貨に投資するだけでは終わりません。

一般的な人となにが違うのか。
それは、仮想通貨を盛り上げようとした。この1点につきます。

ブログで仮想通貨の魅力を広めて、多くの人をビットコイン取引所に送りました。
多くの人が仮想通貨を買えば、もちろん通貨の価値は上がります。

そして、通貨の価値が上がると同時に、仮想通貨を広めたこと(アフィリエイトで価値を生み出した)に対する報酬ももらえます。

これは成功確率を上げることで成功した例と言えるでしょう。

イケハヤさんは一時期、仮想通貨ブロガーを増やそうとしていました。
それは、仮想通貨の価値を上げる可能性を増やすためです。

ってことで、僕も仮想通貨アフィリエイトをやろうと思います。
みなさん、仮想通貨は価値が下がっている今こそ買いですよ。

ビットコイン買うなら、ビットフライヤーがおすすめです。
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】



恋愛

恋愛も「絶対に付き合える」なんてことはありえません。
僕たちは、付き合う可能性を高めることしかできません。

恋愛で成功する(付き合うことができる)可能性を高めるにはどういうことが必要なのでしょうか。

金を稼ぐ、トーク力を鍛える、おしゃれになる。
いろいろありますが、一番てっとり早いのは「生態を学ぶ」というです。

ずばり、「恋愛工学」を実践すれば、成功確率は高まるでしょう。(男限定で)

恋愛工学とは元理論物理学研究者、外資系金融を経て作家になった藤沢数希さんが恋愛×科学で新たな見方を提示している恋愛の学問です。(学問といっていいのかは分かりません)
恋愛市場がよく分析されていて「なるほど。」と思わせる内容です。

「モテ=ヒットレシオ(魅力)×試行回数」

初めて恋愛に公式を導入した本です。
この本では、

  • ヒットレシオを高める具体的方法
  • 試行回数を増やす具体的方法

が書いてあります。

ぜひ、恋愛で成功確率を高めたいひとは一読してみてください。

マンガもあります。


就活

最後に就活について考えてみます。
logmi.jp
showroomの前田氏を取り上げたいと思います。
本当に、恐ろしいひとです。

まず、前提として就活=自己理解ゲームだと仮定します。
自分を理解した上で、自分に合った企業とマッチングすれば最高ですよね。

そして、前田氏がやったのは自己分析ノートを30冊作るということ。
自己分析の本を買ってきて、それぞれの質問に答えていくというのを2,3周したそうです。
そしたら、すべての質問に対して「~は3つあります」と言える状態までになりました。

何を聞かれても理由は3つあります。って答えれたら、個人面接で負けることはなくなりますよね。(笑)

就活の勝率を極限まで上げるというのはこういうことか。。と思い知らされました。


就活でお悩みのみなさんはぜひ、ストレングスファインダーなり自己分析本を買ってみてくださいね。