京都の鴨川に行ってスマホで野鳥を撮ってきた!!

【スポンサーリンク】

f:id:f-iori1002:20180106204912p:plain
京都の鴨川で野鳥を撮影してきました!
鳥の写真とその撮影方法を書きたいと思います!

スマホでもけっこうおもしろい写真が撮れたので、ぜひ読んでみてください!

鴨川での野鳥撮影の注意点

今回紹介する撮影はエサをつかって鳥たちを間近で撮影するものです。
エサをあげること自体は禁止されていませんが、あげすぎるのはよくないと思います。
節度をもって楽しみましょう!
そして、エサをあげるとすぐに野鳥が寄ってくるので、通行人がいるときは通り過ぎるのを待ってからあげてくださいね。

スマホで撮った鴨川の野鳥の写真

f:id:f-iori1002:20180106205033p:plain
鳥がこっちに向かってくる感じが面白い!

f:id:f-iori1002:20180106205047p:plain
鳥が並んでいる中1羽だけすごいかっこよく写ってますね(笑)

f:id:f-iori1002:20180106205057p:plain
並ぶ鳥と飛ぶ鳥!

f:id:f-iori1002:20180106205105p:plain
モノクロにしても良い感じです!
光と影のコントラストがおもしろいですね。

f:id:f-iori1002:20180106205116p:plain
地味にカメラ目線の野鳥。

f:id:f-iori1002:20180106205136p:plain
鳥が踊ってるよ!!

f:id:f-iori1002:20180106205145p:plain
逆光が良い感じになりました!

すべての写真はiPhoneで撮りました!
けっこう面白い写真が撮れたんじゃないかなと思います!
それでは、具体的な撮影場所や撮影方法を書いていきたいと思います。

野鳥の撮影場所

今回僕が撮影したのは、七条駅から清水五条駅の間の鴨川沿いです。
詳しい場所はこちら↓
Google マップ

七条駅から3分くらい歩くと、すぐに野鳥の群衆に出会うことができました。
さらに100メートルくらい先にも鳥の群衆が見えたので、いたるところで見つけることができると思います。

そして、この場所は河原町らへんの鴨川よりも人通りが少ないのでおすすめですよ~。

野鳥の撮影方法

  1. 友人にエサを投げてもらう
  2. しゃがんで太陽が背景にくるように撮る
  3. スマホ用の広角レンズをつける

これだけです!(笑)
エサを投げると鳥が寄ってくるので、シャッターチャンスを狙って撮影するという単純な方法!
具体的に見ていきましょう!

友人にエサを投げてもらう

まずは、野鳥にあげるエサを買いましょう。
ぼくはコンビニのパンを買いました!
そして、撮影は頑張れば1人でもできますが、できれば友人にエサを投げてもらいましょう。
エサを投げながら撮影となると、立ったりしゃがんだりすることになるので忙しくなります(笑)

くれぐれも人通りが多い場所では邪魔にならないように注意してエサをあげるようにしてください!

「エサにパンってどうなの??」というかたもいる?かもしれませんね。
そういう方は鳥専用のエサを買うと良いと思います。


しゃがんで太陽が背景にくるように撮る

f:id:f-iori1002:20180106214828p:plain
この写真は立ったままの状態で撮影した写真です。
これだと、空が写ってないのでいまいち飛んでる感が出ていないですよね。
躍動感がまったく出てない!

f:id:f-iori1002:20180106214836p:plain
これはしゃがんで撮影した写真です。
立ったまま撮影するよりも、このように低いアングルで撮ったほうが空が背景になるのでダイナミックな感じが出やすくなります。
さらに、太陽や夕日が入れば良い感じになること間違いなし!

スマホ用の広角レンズをつける

これに関しては人それぞれだと思いますが、僕は今回iPhoneに広角レンズを付けて撮影しました。
中には望遠レンズで遠くから撮影する方もいるでしょう。
でも、エサをあげながら野鳥を撮るとなると、広角レンズのほうが使い勝手が良いと思います!
非常に近くまで鳥が寄ってくるので、できるだけ画角が広いレンズを選ぶと撮影しやすいですよ。

僕が使っているのはこちらのYASHICAのセルカレンズ(スマホレンズ)です。
画面に歪みがなくて、画質の落ちもないのでおすすめです。
このレンズはクリップ式なのでほとんどのスマホ対応です。

関連記事:
www.fio17.com


iPhoneを使ったカッコいい動画の撮り方

さいごにiPhoneを使ったカッコ良い動画の撮り方をご紹介します。
とても簡単なので、試してみてください。

京都鴨川の野鳥をスマホで撮ってみた!!
YouTubeにあげた動画はこちらになります!

iPhoneのスロー撮影を使う

上の動画はiPhone搭載のスロー撮影を使ったものです。

f:id:f-iori1002:20180106223109p:plain
このように撮影画面に行って、「スロー」にするだけ!
良いタイミングで撮影を開始してください。

動画編集のやり方がわからないので、この機能を使っただけで編集はしていません(笑)
すでに搭載されている機能だけでけっこうカッコ良い動画が撮れちゃうiPhoneはすごいですね!!

まとめ

さいごにもう一度まとめると、

  • エサを友人に投げてもらう(エサのあげすぎはよくないですよ!)
  • なるべく低いアングルから撮影する
  • 広角レンズがあれば撮りやすい
  • 通行人の邪魔にならないように

やってみるとけっこう簡単です。
京都に住んでいる方は、ぜひ鴨川で野鳥とたわむれてみてくださいね!