YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズが届いた!!レビューするよ!

f:id:f-iori1002:20180104224934p:plain

クラウドファンディングで話題のYASHICA(ヤシカスマホ用レンズ
気になっている方も多いのではないでしょうか?

YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズはクラウドファンディングで生まれました。
2017年の10月に開始してなんと3日で目標の80万円を達成しました。(笑)
そして終わるころには目標金額の1000%達成の800万円が集まりました!!!

みんなの期待感がすごいですね!!

このレンズがついに届いたので、レビューしたいと思います。

www.fio17.com
こちらの記事では僕のおすすめスマホレンズをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

YASHICA(ヤシカ)とは?

YASHICA(ヤシカ)は1949年に長野県で創業した、日本の老舗カメラ&レンズメーカー。1965年に販売された世界初の電子制御式35mmカメラヤシカエレクトロ35はシリーズ累計500万台以上を販売した大ヒット商品となりました。

 中高年のカメラファンには、YASHICAのカメラやレンズを使っていた人も少なくないはず。1983年にヤシカは京セラに吸収合併されましたが、京セラは2007年にカメラ事業から撤退。YASHICAブランドは香港企業に売却されたものの、最近ではYASHICAの名前を聞くこともあまりなくなっていました。
YASHICAブランドのスマホ用レンズ、クラウドファンディング開始!より引用

世界初の偉業を成し遂げたわけですから、すごいカメラメーカーだったんですね!
でも、いまではもう香港の企業に売却されているみたいです。

1990年代生まれの僕ですらYASHICAという名前をしっているということは、それだけ今でも日本で愛されているということではないでしょうか。
そんなYASHICAがスマホレンズを出すなんて夢のような話です!
中高年のカメラマニアにはとても人気が出るんじゃないかな~(笑)

YASHICA(ヤシカスマホ用レンズの箱がおしゃれ

f:id:f-iori1002:20180104195848p:plain
f:id:f-iori1002:20180104195906p:plain
f:id:f-iori1002:20180104195925p:plain
ついに届きましたああ!!
YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズです。
めっちゃ箱がおしゃれですね!!(笑)
表紙はYASHICA COPAL-MXVという二眼レフです。
なかなか渋いですね~!
部屋にずっと置いておきたくなるデザインです!

YASHICA(ヤシカスマホ用レンズを開封!

f:id:f-iori1002:20180104195408p:plain

  • マクロレンズ(15倍)
  • 広角レンズ(110度)
  • レンズカバー
  • レンズの入れ物(クリーニングの役目もある)
  • クリップ
  • The Silence of storyと書いたカード

この6つが入っています。

レンズの装着方法

f:id:f-iori1002:20180104200535p:plain
f:id:f-iori1002:20180104200623p:plain
f:id:f-iori1002:20180104200634p:plain
レンズの装着方法はクリップではさむだけ!
YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズはクリップ式だからiPhone以外のスマホにも対応しています!

  1. マクロレンズの上に広角レンズがついている
  2. そのまま使えば広角レンズ
  3. 広角レンズを外せばマクロレンズになる

使い方はこんな感じ。

マクロレンズを使うときに広角レンズを外して入れ物に入れないといけないのがちょっとひと手間かかりますね。
でも、一つの商品に2つのレンズが付いているのは嬉しいですよね。
うまく使いこなせば、おもしろい写真がたくさん撮れそうです!


YASHICAスマホ用レンズをiPhoneにつけてみた

f:id:f-iori1002:20180104201652p:plain
YASHICA(ヤシカスマホレンズをiPhoneにつけると、見た目はこんな感じになります!
けっこうかっこよくないですか?
そして「クリップ式だと邪魔になるかなぁ」と思っていたんですけどクリップを横に倒すことができるので、思っていたよりも邪魔になりません。
この写真はマクロレンズで撮りましたが、背景にボケがあって良い感じですね~。


YASHICAスマホ用レンズで実際に撮ってみた

広角レンズ

f:id:f-iori1002:20180104201542p:plain
まずはiPhone標準搭載のカメラで撮った写真。
なにも加工はしていませんが、ふつうに綺麗ですね(笑)
さすがiPhone!!

f:id:f-iori1002:20180104201559p:plain
そしてこちらがYASHICAの広角レンズで撮った写真。
ポールをみても分かるように、画面の歪みはほぼありません!
さすが、カメラ界の老舗YASHICA!!


追記:YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズで鴨川の野鳥を撮ってきたので、ぜひ読んでみてください↓
www.fio17.com


マクロレンズ(15倍)

YASHICA(ヤシカマクロレンズのレビューです。
「15倍のマクロレンズって言われてもどのくらい接写できるの??」って思いますよね。
f:id:f-iori1002:20180104215453p:plain
僕の手相ですみません。(笑)
これでもけっこう寄ってます。
f:id:f-iori1002:20180104215503p:plain
さらに寄れます。
f:id:f-iori1002:20180104220455p:plain
これが限界...。
けっこう至近距離で接写できます。
もはや何の写真かわかりませんね。
てか、花とか撮ったほうが分かりやすかったですよね。すいません(笑)

手相をギリギリまで撮影した結果、最短距離はレンズから3㎝くらいでした!
もうマクロレンズがあったら、いろんなものを撮ってみたくなりますね。

子供と一緒にカメラで遊ぶのも楽しそうですね~。



なんと広角レンズで自撮りも撮れちゃう

YASHICAのスマホレンズはアウトカメラだけでなく、インカメラでも使えます
これはクリップ式ならではのメリットですね!!

インカメラで自撮りするのって難しいですよね...。
何人かで撮ろうとしたときに、だれかが画面からはみ出ることはよくあると思います。

f:id:f-iori1002:20180104214228p:plain
これがiPhone標準のカメラで撮影した自撮り写真。(部屋の写真ですみません...)
やっぱり画角がせまいですね~。

f:id:f-iori1002:20180104214239p:plain
こっちがYASHICAのスマホレンズで撮った写真。
かなり楽に背景をいれることができるので、よく自撮りをインスタグラムやツイッターに載せることがあるひとにはおすすめです。
まるでセルカ棒で撮っているような感覚!


f:id:f-iori1002:20180104203325p:plain
こんなかんじで服装の自撮りも簡単にできます!(下手くそですいません...。)
アプリのWEARとかでファッション写真をあげているひとにも良い商品かもしれませんね!


YASHICA(ヤシカスマホ用レンズの使い心地

YASHICA(ヤシカ)のスマホレンズの使い心地の良い点と悪い点を書いていきます。

良い点

  • 非常にコンパクトなので持ち運びが楽!
  • いつもと違った写真をスマホ撮ってすぐにインスタグラムにあげれるから楽しい
  • クリップ式なのですぐに取りつけて撮影できる

スマホでインスタグラムをはじめとしたSNSに、パソコンやWi-Fiを経由せずにアップロードできるのは嬉しいです。
一眼レフやコンデジにはない魅力ですよね。

悪い点

  • クリップ式なので、何かの衝撃でずれることもある(普通に使っている分には大丈夫)
  • フィルターがない(スマホレンズは基本的にレンズ丸出し)から、汚れが気になる

フィルターはないので使わない時は付属のカバーをつけておきましょう。
唯一の難点は保護フィルターをつけることができないので、レンズに汚れがつきやすいこと。
こまめに付属のクリーナーで拭くようにしてくださいね。

さいごに

iPhoneカメラの品質が落ちないまま広角にしたりマクロにしたりできるのはすごい技術だと思います。
このレンズがあれば、正直セルカ棒はいらないと思います(笑)
そして、いつでも気楽にみんなとすこし変わった写真を撮ることができるので、とっても楽しいです。

YASHICAのスマホレンズを買ってモバイルフォトグラファーになりましょう!
ぜひ興味のある方は試してみてくださいね。






関連記事
www.fio17.com
www.fio17.com
www.fio17.com
www.fio17.com