超高画質!スマホレンズおすすめ厳選ランキング7!

f:id:f-iori1002:20171227202106p:plain


どうも、こんにちは~。(@mentoru17)

この記事は「スマホレンズの種類が多すぎて、何が良い商品なのかが分からない!!」という方に向けて書きました。
調べていると、明らかに低品質のスマホレンズが山ほど売ってるで混乱しますよね。

なので、低品質のスマホレンズを除いて、高品質のおすすめのスマホレンズを紹介します。
いまやスマホ画質、利便性においてデジカメを超えようとしています。
画質に関してはまったく引けをとりません!
そしてスマホレンズを装着することで、画角まで自在に調整できるようになり、スマホはさらなる進化をみせています。

iPhoneの最新のカメラ性能は「iPhone8/8Plus/Xのカメラは何が変わったのか」をご覧ください。


クラウドファンディングでmomentやYASHICAのスマホレンズ(この記事で紹介します)の販売が実現したことを考えても、かなりの勢いでスマホレンズは広がっていくでしょう!!


インスタグラムやツイッターが流行っている今、カメラを選ぶ選択肢として一番便利なのはスマホレンズではないでしょうか?
よかったらこの記事も読んでみてください。
www.fio17.com


スマホレンズの選び方

高品質かどうか

僕はこの記事では、高品質のスマホレンズのみご紹介します!
3000円~30000円まで幅広く紹介していきますね!

僕がクオリティの高いスマホレンズを選ぶ基準は5つあります。

  • 周辺光量の落ちがないか
  • 写真の端に歪みはないか
  • カラフルな色合いがしっかりでるか
  • ボヤけた写真になっていないか
  • レンズが大きすぎないか


安すぎるレンズには、必ずいずれかの要素が欠けていることが多いです。
スマホレンズは「安かろう悪かろう」の部分があるからです。

もし、「綺麗な写真を撮りたい。でも一眼レフやミラーレス一眼を買うほどでもないなー」
という方は、高品質のスマホレンズをためしてみてはいかがでしょうか!

これから紹介する商品は、いずれも質の高いものです。
1000円代のスマホレンズとは写真の写りが全く違います。

高画質のスマホレンズを使うことでインスタグラムやツイッターなどのSNSにどんどん投稿したくなるような写真がたくさん撮れるはずですよ~。

用途別で選ぶ

スマホレンズは用途別で選びましょう。
大きく4種類のレンズがあります。

まずは、それぞれのレンズがどのような場面で役に立つのか、どのようなひとにおすすめなのかを紹介していきますね。

広角レンズはこういう人におすすめ

f:id:f-iori1002:20180116191550p:plain

  • 自撮りをセルカ棒なしで気軽に撮ってSNSで共有したいひと
  • USJディズニーランドにたくさん行くひと(セルカ棒禁止になりましたよね...)
  • 迫力のある綺麗な風景をインスタグラムに載せたいひと

広角レンズはセルカレンズとしても使えます。
自撮りがとても撮りやすくなるのでおすすめのレンズです。
特に広角レンズを使ったときに画面に歪みがあるかどうかで、品質の高いスマホかどうかも分かるので要チェックです。

マクロレンズはこういう人におすすめ

f:id:f-iori1002:20180116191608p:plain

  • 花やペットにできるだけ近づいて写真を撮りたいというひと
  • 顕微鏡のような写真を撮って子供と一緒に楽しみたいひと(15倍マクロをおすすめ)
  • いろんなものを接写撮影したいひと

接写した写真を見るのが好きな方やお子さんがと一緒に楽しみたいというかたにはおすすめです。


望遠レンズはこういう人におすすめ

f:id:f-iori1002:20180116191628p:plain

  • 運動会で子供の姿を通常のスマホ撮影よりも綺麗に撮りたいひと
  • 遠くの撮影対象を撮る機会が多いひと

クローズアップできるのでより迫力のある写真を撮ることができます。

魚眼レンズはこういう人におすすめ

f:id:f-iori1002:20180116191638p:plain

  • おもしろい写真を撮ってSNSにあげたいひと
  • 画面にたくさんの景色や風景をいれたいひと

魚眼レンズを使うと、幅広い景色を画面に入れることができます。
使ってみるとおもしろい写真が撮れますよ。

スマホレンズおすすめ厳選ランキング7

それではおすすめの高画質スマホレンズを7つ厳選したので、紹介します!!
どれも本当に質の良いスマホレンズなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
3000円~30000円までの商品をランキングにしました。

1位YASHICAスマホ用カメラレンズ

おすすめ度:★★★★★

YASHICAは1949年に長野県で創業された日本発のカメラブランド!
世界初の電子制御式35mmカメラ「ヤシカエレクトロ35」は「ろうそく1本の光で写る」をキャッチコピーにシリーズ累計500万台以上も売り上げました。

カメラ界の老舗のスマホレンズですよ!!

YASHICAスマホ用カメラレンズの作例

www.youtube.com
f:id:f-iori1002:20180106205136p:plain
f:id:f-iori1002:20180106204912p:plain

このYASHICAがついにスマホレンズに参入しました!
テンション上がる!
四隅も暗くならないし、しっかり綺麗に写ってますね!

スマホレンズの中ではかなり高品質です。
YASHICAのスマホレンズということでテンションあがってランキング1位にしてしまいましたが。

購入したので近日中にレビューしますね!作例ものっけます!
追記:
www.fio17.com
レビューしました!気になる方は読んでみてください。


YASHICAスマホ用カメラレンズのおすすめポイント
  1. 高品質のワイドレンズとマクロレンズのセット
  2. ドイツ製のHD光学ガラスを使用することで、鮮明でカラフルな写真を撮ることができて周辺光量落ちと歪みが少ない。
  3. クリップオンタイプなのでどのスマートフォンでも取り付け可能
  4. 収納袋がレンズクリーニングとして使える

おすすめポイントはこの4つ!


ワイドレンズとマクロレンズの2つが付いてAmazonで8000円を切ります
そのへんのスマホレンズとは格がちがいますよ!

クラウドファンディングで商品化が実現され、現在販売中です!
気になる方はぜひ、おためしあれ。


2位Moment lens 高性能スマホ用交換式レンズ

おすすめ度:★★★★★

Momentのスマホレンズは本当に綺麗に映ります。
レンズはもちろん専用ケースも販売していて、かなり本格的で高品質なブランドです。
レンズの種類は広角、マクロ、望遠、魚眼の4種類です。

Moment lens高性能スマホ用交換式レンズの作例



momentのスマホレンズを使うとこんな写真が撮れちゃいます。
かなり高性能です。

しかもスタイリッシュでかっこいいですよね!

Momentの公式サイトにmomentistと呼ばれる写真家たちが実際に撮った作例が載っているので、気になる方は見てみてください。
見ているだけで、楽しいですよ~


Moment lens高性能スマホ用交換式レンズのおすすめポイント
  1. 見た目がクール!
  2. レンズが小さいから邪魔になりにくい
  3. 色収差が少ない(ズレが少なく鮮明に映る)
  4. iPhone7から8に変えたとしてもプレートを買い替えればずっと使える。
  5. 4Kシネマ用高性能レンズ製造設備で作られたレンズ

おすすめポイントはこの5つ!

本当にきれいに映ります。
SNS映えを狙うならmomentの高性能スマホレンズ一択ですね!
YASHICAがなければ、こっちを買ってましたね...。(どんだけYASHICA好きやねん!!)


Moment lens高性能スマホ用交換式レンズのデメリット
  • iPadiPhoneしか適応できるプレートがない(アンドロイドは残念!)
  • スマホレンズトップクラスの質と引き換えに値段が高め(広角レンズは14,180円)

スマホレンズに1万円以上って高く感じますよね。
でも、物は考えようです。
一眼レフやミラーレスと比べると、スマホレンズは本体のカメラ代がいらないんです。

15000円の投資でコンデジレベルの綺麗な写真が撮れます。
そしてなにより、綺麗な写真を撮ったその場でSNSで共有できる!

これがスマホレンズを買う1番のメリットです。



www.fio17.com


momentのスマホレンズについてさらに詳しく知りたい!もっと作例みたい!という方は、こちらの記事を読んでみてくださいね!


3位olloclipスマホ用カメラレンズ

おすすめ度:★★★★☆

多彩な才能を持ち合わせたとても面白いレンズなので、紹介しますね~。

olloclipスマホ用カメラレンズの作例



この写真見てたらolloclip欲しくなりませんか?
おもしろい写真が撮れるのがこのスマホレンズの良いところ!
本当に多彩な写真が撮れるので、持ち歩くだけでいろんなアイデアが生まれそうですね!
画面に歪みもなく、質が高くて良い商品だと思います。

olloclip公式サイトはこちら


olloclipスマホ用カメラレンズのおすすめポイント

ollocripの最大の魅力は1つの商品で、いろんな撮り方ができるというところ。
代表的なスマホレンズは3つあります。

  1. 魚眼、スーパーワイド(広角)、15倍マクロの使い分けが可能なレンズ
  2. 7倍・14倍・21倍が使い分け可能のマクロレンズ
  3. 望遠、超広角(155度)が使い分け可能なレンズ


155度ってヤバいですね(笑)
180度までもう一息ですからね!(笑)
魚眼もあるし、マクロレンズはこれでもか!ってくらい接写できるし、とても遊び心が感じられますね~


そして、いずれもイン・アウトカメラで使用可能です。
セルカ棒はもういらない!!

USJ(ユニバ)とかディズニーランドはセルカ棒禁止になりましたよね~
そんなときは広角レンズで自撮りできるので、スマホレンズは便利ですよ!

olloclipスマホ用カメラレンズの デメリット
  • iPhoneのみ対応
  • iiPhoneケースを外して使わないといけない


スマホレンズってiPhoneのみ対応の場合が多いんですよね...。



www.fio17.com
olloclipのスマホレンズについてさらに知りたい!という方はこちらの記事をどうぞ!


4位bitplay snap7! HDワイドアングルレンズ

おすすめ度:★★★★☆

デジカメのような見た目で、とてもおしゃれなスマホレンズです!

bitplay snap7HDワイドアングルレンズの作例

youtu.be

本格的なスマホレンズです!
グリップも付いているのでデジカメに似た使い方ができそうですね。

映りもかなり綺麗!!高性能・高品質。
欲しいっす...。

bitplay snap7HDワイドアングルレンズのおすすめポイント
  1. スマホでボケをつくることができる
  2. デジカメのように人差し指でシャッターを押せる(簡易デジカメの完成!)
  3. ケース付きなのでストラップをつけることができる(便利!)
  4. 写りがめちゃくちゃ綺麗

おすすめポイントはこの4つ!

ストラップつけることができるのはメリットですよね。
長いひもつけたら、首から下げることもできます!

そして、高品質なスマホレンズの特徴としてボケをつくることができるんですね~。
これもSNS映えを求めている方必見ですね!


bitplay snap7HDワイドアングルレンズのデメリット
  • スマホレンズの中では値段が高め!(2万弱)
  • iPhoneのみ対応


2万円のデジカメを買うか2万円のスマホレンズを買うかと聞かれたら、僕は間違いなくスマホレンズを買います!(笑)
インスタ・ブログに綺麗な写真をいかに早く気軽に投稿できるかが重要だからです。

ハイクオリティの写真をびしばし投稿しちゃいましょう!

こちらの記事に詳しいレビューが載ってあります!
「snap7!フォトグラファーのためのiPhoneケースでインスタ投稿が超ラクになるぞ」


5位Aukeyカメラレンズキッド

おすすめ度:★★★★☆

こちらの商品はかなりおすすめです!
安いのにケラレもない(周囲が暗くなりづらい)し、歪みもないと評判なんです。

Aukeyカメラレンズキッドの作例

youtu.be


恐るべし...。
3000円とは思えないクオリティです。
マクロも広角もどちらもかなり質が高いですね。

テレビでも紹介されてたみたいですね(笑)


Aukeyカメラレンズキッドのおすすめポイント
  1. 普通に綺麗
  2. 広角レンズの歪みが本当に少ない
  3. 3000円代のスマホではトップクラスのクオリティ
  4. クリップ式なのでiPhone以外でも使える!
  5. なんと2年間の安心保証付き

おすすめポイントはこの5つ!

広角レンズならまったく歪みもなくきれいに映ります。
値段も安いし、セルカ棒買うならコンパクトにAukeyのスマホレンズ買ったほうが良いですよ!!

3000円でここまで高品質だと、このさき「まだ、セルカ棒使ってるの?」みたいな風潮になるかもです。

そして、どのスマホに取り付け可能!でなんと2年間保証付きです!
故障すれば電話で対応してくれます!
いやー、素晴らしい商品です。

レビューはこの記事が読みやすかったです!
参考になりますよ~
「スマホレンズのおすすめはAUKEY!望遠も広角も自撮りにも」

Aukeyカメラレンズキッドのデメリット
  • 広角レンズが110度(ランキング上位と比べるとかなり狭い)


それでも、口コミを見るかぎり自撮りするくらいならほぼ問題なさそうです。
セルカ棒買うなら断然、Aukeyのスマホレンズをおすすめします!!

最近スマホレンズを徹底的に調べた僕が言いますが、
おそらく、3000円代のスマホレンズではこれが一番高品質ですよ!

とにかく、この値段で歪みが少ないのが素晴らしい。



6位 ExoLens Pro広角ZEISSレンズ

おすすめ度:★★★★☆

なんと、カメラ界の有名ブランド、カールツァイススマホレンズを発売しています!!
もう一眼レフであんだけ売ってるんだから、そのノウハウが詰まってるんでしょうね~。

おそらく、この記事で紹介したスマホレンズの中で1番質が高いですね。
ただその分値段も高め。


ExoLens Pro広角ZEISSレンズの作例



youtu.be

すげぇ...。
めっちゃ綺麗ですね。
これ、スマホですよ??

動画も写真もどっちもクオリティ高いです!
やばいよ。欲しいよ!

ExoLens Pro広角ZEISSレンズのおすすめポイント
  1. カールツァイス(超有名なドイツのブランド)のレンズを使用
  2. まったく歪みがない
  3. 写りがシャープ
  4. 周囲が暗くならない

おすすめポイントはこの4つ!

カールツァイスのデジカメ(RX-100)を持っていましたが、かなり綺麗です。くっきり写ります。
カールツァイスは一眼レフのレンズも製造しているブランドです。

とうとう一流カメラブランドもスマホレンズにも参入してきましたね~。

ExoLens Pro広角ZEISSレンズのデメリット
  • ケースを外す必要がある
  • iPhoneのみ対応
  • スマホレンズ界でおそらく一番高い(質は一流)

めっちゃ高いです。(笑)
モノによりますが2~3万くらいはします。


7位ollplus高画質セルカレンズ

おすすめ度:★★★☆☆

こちらはドイツのメーカーが作ったスマホレンズです!
とくにマクロレンズは品質が高いです。
それでは、紹介していきます!

ollplus高画質セルカレンズの作例

f:id:f-iori1002:20171227151011p:plain
Amazonより引用

マクロめっちゃ綺麗ですよね~
こんな写真取れたら撮影の幅が広がりますね!

ollplus高画質セルカレンズのおすすめポイント
  1. 15倍マクロ搭載(15倍はすごい)
  2. 大手ドイツメーカー製
  3. お試し期間30日あり(返品可能)

おすすめポイントはこの3つ!

カールツァイスにレンズを提供している大手ドイツメーカーschott社製です!
名前だけで信頼できますねー。
あと上の画像をみても、高品質なのが分かります。
マクロレンズは良さそうです。

olloplus高画質セルカレンズのデメリット
  • 画面の端に少し歪みがある(口コミ情報)

olloplusの広角レンズを使うと画面に少し歪みがでるみたいです。


スマホレンズにおすすめの便利アイテム

スマホレンズをより使いやすくするための便利アイテムをご紹介します!
もし高価なスマホレンズを買ったなら、こちらの商品も買うことをおすすめします。

ストラップの取り付け

スマホを首から下げておいて、「あ、撮りたい」と思った瞬間にシャッターを押したい人もいると思います。
そんな方には、こちらの商品がおすすめ!

ライトニングコネクター横のネジを外して、専用のネジで金具を取り付けることでストラップの使用を可能にしています。
iPhone6.7.8.X.すべて対応しています。

ストラップはこちらの商品が使いやすいと思います。
ワンタッチで取り外し可能なので、すごく便利なアイテムですよ!


三脚

こちらは「すでにカメラ用の三脚はもっているけど、スマホ用の三脚はもってない!」というかたにおすすめの商品。
これを三脚に取り付けるだけで、スマホ用三脚の完成です!

「軽くてコンパクトな三脚がほしい!」という方におすすめ!
この三脚はすごいです。(笑)

  • たった50g!18cm!超コンパクト。
  • Gopro、カメラ、iPhoneすべて取り付け可能
  • リモコン付属で最大10m離れた場所からシャッターが切れる
  • 多関節のくねくね三脚なので、手すりや棒に巻き付けることができる

記念撮影のときも「誰が撮る...?」みたいなこともなくなりますよ。
どっかにくくりつけて、Bluetoothつなげて遠隔操作でシャッターを押せばばっちりですね!

Bluetoothの繋げ方が分からないという方は、商品ページにのっているのでチェックしてみてくださいね。



カメラクリーニングセット

スマホレンズでも高価なものを買ったときには、カメラクリーニングセットを買っておいたほうが良いですよ。
お手入れしないと、旅先のほこりで写りが悪くなったりしますからね!

おしゃれで安い商品がこれです。
ブラシ、ブロアー、レンズペン、クリーニングクロスがついています。

「レンズクリーニングリキッド(アルコールの液体)も欲しい」
という方には富士フィルムのクリーニング液をおすすめします!




筆者から一言

スマホの機能性の良さはこれからどんどん増していくと思います。
大手メーカーが参入したことを考えてもすごい勢いですよね。
「一眼レフとかミラーレスはいらないけど、スマホレンズならありかな」
そんな人も多いのではないでしょうか?

スマホレンズをきっかけに「写真っておもしろい!」と思う方が増えるといいですね!

ぜひみなさんもスマホレンズを買っておしゃれな写真をSNSに投稿しまくりましょう!


関連記事
www.fio17.com
www.fio17.com
www.fio17.com